ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 納税課 > 納税証明書の申請

納税証明書の申請

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月10日更新

市税(市県民税、固定資産税、軽自動車税、法人市民税)・国民健康保険料・介護保険料、後期高齢者医療保険料の納付状況を証明する納税証明書・納付証明書を請求できます。

納税証明書の申請

 納税証明書は、納付していただく税目、税額、納付済額などを証明するものです。所得など課税の基礎となる内容は記載されません。
 軽自動車税納税証明書(継続検査用)は、軽自動車や二輪の小型自動車(総排気量が250ccを超えるもの)の車検を受ける際に、必要になります。

おもな使用目的

  • 金融機関または金融公庫からの融資
  • 入札指名参加
  • 市制度融資

申請・交付場所

  • 納税課
  • 市民課
  • 各支所税務係
  • 市民サービスセンター(袋町商店街)

申請に必要なもの

本人確認ができる証明書(詳しくはこちらをご確認ください
納税・納付証明申請書(様式は納税課・各支所税務係にもあります。)

    ・納税・納付証明申請書様式 [Excelファイル/29KB]
    ・納税・納付証明申請書様式 [PDFファイル/60KB]
    ・納税納付証明申請書記載例 [PDFファイル/95KB]

 
 本人または同居の親族以外の人が窓口に来られるときは、本人の印かんを押した委任状も必要です。

 法人の納税証明の申請には、法人の登録印(会社印)が必要です。ただし、法人の登録印(会社印)を持ってくることができない場合は、法人の登録印(会社印)を押印した委任状が必要です。(申請書は納税課・各支所税務係にあります。)

 軽自動車税納税証明書(継続検査用)の申請には、軽自動車税納税証明書交付申請書(継続検査用) [PDFファイル/43KB]・車検証(写し可)が必要です。

※郵送による申請について
 次による方法で行ってください。

関連情報

 ↓クリックしてください。
 納税証明書の郵送による交付申請

手数料

 1通につき300円になります。
 なお、軽自動車の継続検査用納税証明書は無料です。
注:納税証明書を納付後(口座引落しの場合は引落し日)約7日以内(土・日は除く)に請求される場合は、領収書または引落しの記載された通帳を持ってきてください。

ダウンロード

   ・納税・納付証明申請書様式 [Excelファイル/29KB]
   ・納税・納付証明申請書様式 [PDFファイル/60KB]
   ・納税納付証明申請書記載例 [PDFファイル/95KB]
   ・軽自動車税納税証明書交付申請書(継続検査用) [PDFファイル/43KB]


  このコンテンツを関連情報として登録しているコンテンツ

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)