ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市民の方へ > シニアライフ > 介護予防 > 介護保険(事業者向け情報) > 認知症キャラバン・メイト養成研修の受講者募集について(平成30年度)
トップページ > 事業者の方へ > 保険・年金_事業者 > 介護保険 > 介護保険(事業者向け情報) > 認知症キャラバン・メイト養成研修の受講者募集について(平成30年度)

認知症キャラバン・メイト養成研修の受講者募集について(平成30年度)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月4日更新

認知症キャラバン・メイト養成研修の受講者募集について

 厚生労働省では、正しい知識と理解を持って認知症の方や家族を地域で支援する認知症サポーターを平成32年度末までに全国で1,200万人養成することを目指しています。愛媛県においても、事業の一層の推進を図るため、サポーター養成講座の講師役となるキャラバン・メイトを養成する『認知症キャラバン・メイト養成研修』が開催されます。キャラバン・メイトになっていただいた方には、地域等での「認知症サポーター養成講座」を企画・実施していただくことになります。

 この養成研修への参加をご希望される方は、下記内容をご確認の上、必要書類をご提出ください。

開催日時・会場

 日時:平成30年12月8日(土曜日) 9時30分~16時30分

 会場:愛媛県生活文化センター 2階第一研修室(松山市北持田町139-2)

受講対象者

 次の要件を満たし、年間10回程度(最低3回)を目安に「認知症サポーター養成講座」を原則としてボランティアの立場で開催することができる者。

(1)認知症介護指導者養成研修修了者

(2)認知症介護実践リーダー研修(認知症介護実務者研修専門課程)修了者

(3)介護相談員

(4)認知症の人を対象とする家族の会

(5)その他上記に準ずるものとして、認知症に関する基本的な知識や介護経験等があり、キャラバン・メイトの業務を適切に実施できる者として市町が認めた者

・(5)-1 行政職員(保健師・一般職等)

・(5)-2 地域包括支援センター職員

・(5)-3 介護従事者(ケアマネジャー、施設職員、在宅介護支援センター職員等)

・(5)-4 医療従事者(医師・看護師等)

・(5)-5 民生児童委員

・(5)-6 その他(ボランティア等)

研修内容

講師:西条市教育委員会人権教育課課長

    認知症サポーターキャラバン作業部会委員

    近藤 誠 先生 外

提出期限

平成30年10月19日(金曜日)

提出方法

1.宇和島市役所1番窓口にて直接提出
2.下記提出先宛に郵送するかFax

提出先

宇和島市地域包括支援センター
(宇和島市役所内(1)番窓口)
    Tel :49-7019
    Fax :24-1126
    Mail:hokatsu@city.uwajima.lg.jp
    〒798-8601
    宇和島市曙町1番地

注意事項

 受講者の決定について、希望者が多い場合には受講できない場合があります。
 受講の決定者には、後日受講票が送られます。(平成30年11月16日頃)
 受講日当日の昼食は、各自でご準備ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)