ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市民の方へ > 子育て > 子育て支援 > ファミリー・サポート・センター
トップページ > 市民の方へ > ライフイベント > 子育て・教育 > ファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センター

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月1日更新

会員募集中

会員募集中!

ファミリー・サポート・センターとは?

 地域の子育てを応援する「しくみ」です。

 子育てをしていると、子どもをちょっと預かってほしい・・・と思うことはよく起きてきます。

 例えば保育園への送り迎え。「お迎えの時間に間に合わない」「兄弟が発熱したので病院へ行きたいが、下の子は元気なので連れていきたくない」など・・・

 ひと昔前なら自分の親や近所の人が預かってくれたり、子育てに関わってくれることがよくあったと思われますが、核家族や少子化が進んだ現在では、孤立しやすい環境で子育てをして不安を抱える場合が多くなってきています。「助けてほしい」「お手伝いしましょう」そんな気持ちをつないでいく活動です。

ファミリー・サポート・センターのイメージ図

 
アドバイザー
(市役所)
  • 利用会員とサポート会員をつないで、相互援助の橋渡しをします。
  • 会員さん同士が円滑な援助活動ができるように、相談にのりながらお手伝いします。
利用会員
(援助を受けたい会員)
  • 生後6ヵ月から小学校6年生までの子どもを持つ、市内に住んでいる人が会員になることができます。
サポート会員
(援助をしてくださる会員)
  • 年齢・性別・資格・経験は問いません。
  • 市内に住んでいる人で「子育てを支援してあげたい」と思われる人が会員になれます。
  • 登録には、講習と実習を受ける必要があります。
両方会員
  • 利用会員・サポート会員の両方に登録できます。